商品についているどんぐりマークを見たことがありますか?

エコマークでもベルマークでもなく、どんぐりマークです!

今、環境にいい商品を目に見える形に表す、「どんぐりマーク」が普及されつつあるんですよ。

とても、かわいいキャラクター「どんぐりん」のイラストが目印。

どんぐりん

どんぐりん

たとえば、今の時代、オーガニックショップに行かなくても、スーパーやコンビニでも近では大手のコンビニでも、オーガニックコーヒーだったり、環境や体にいい商品が多くみられるようになってきましたよね。

そんな生産者が「目に見えない」ところでされている志や努力が、このどんぐりマークで、私たち消費者からみてもわかりやすく目に見えるようにしてくれるのが、このどんぐりマークなんです。

「環境版のベルマーク」を目指してスタートしたのだそう。

環境活動を地球のために!と大声をあげて集める必要のないくらい消費者にとってあたりまえに、どんぐり商品を買うことでスムーズにECO活動ができるようにサポートしてくれているんです。

実際にどんぐりポイントはどんなものなんでしょうか?

どんぐりポイント」は、一言でいうと「環境に良い商品」の目印。

いろいろな企業や団体が製品やサービスをつくったり、つかったりするときに出てくるCO2の排出量を他の場所で減らしたCO2で埋め合わせ、その製品やサービスのCO2排出量を減らすことで「どんぐりマーク」がつきます。

この「どんぐりマーク」にポイントがついたものが「どんぐりポイント」です。

「どんぐりポイント」がついた製品やサービスを選ぶことで、環境への取り組みに力を入れている企業を応援することにもつながります。

また、「どんぐりポイント」を集めることで、環境にやさしい取り組みを行っている人たち(どんぐりポイントコミュニティ)を応援することができます。

なるほど!

私たちが商品を選ぶときに、どんぐりマークがついている商品を買うことで、ECO活動に参加することができるんですね。

なんて、シンプルで簡単なんでしょう!