Trying to creativity Try to imagine Create Boston

Sorry!
This page is currently under construction.
Please try again later.

現在、メンテナンス中です。
しばらくお待ち下さい。


スタッフブログ(Staff Blog)
Bostons-ParkStreet

同僚Aさんは、所謂バブル経験者です。Aさんが若かった頃(本人曰く)、デパートは必ず週に1回は定休日があり、年末は31日まで営業していたけれど、新年は7日まではお休みだったようです。
 
7日までは「松の内」でお正月休みをしていたそうです。朝10時から午後6時まで。それがいつのころからか、新年の営業は5日からになり、その数年後は3日からの営業になり、結局、正月休みは1日だけになってしまったようです。
 
店舗を開ければ開けるほど売り上げが伸びる、そんな時代だったようです。今ではほとんど見かけることのない「アドバルーン広告」をあげて新店舗開店はもとより、周年祭のようなオープン◯周年のイベントにもあげて今もどこかでやっている所があるのでしょうか?
 
「現金つかみどり大会」のようなイベントも毎月やっていたそうです。お買い上げレシート合計金額で、つかみ取りのできる小銭のランクが決められていて、箱の中に手を入れてつかみ取りをし、それを金種計算機によって計算して、その金額分をレジから返金する、というイベントです。(今考えると、何とも恐ろしいイベントですね)
 
当時、500円玉は無かったようなので、1円から100円までの小銭ですが、一番つかむことのできた人は、100円玉で1万円近く掴み取ったようです。
 
その金額を返金するんですよ?
 
消費税がなかった時代とはいえ、そんな事をしていても売り上げでカバーできるなんてどれだけ消費者に購買意欲があったんでしょうか。
 
チラシの撮影やらpop書きやら忙しい毎日を送っていたようですが、ある日、お昼を買いに近くのお弁当屋さんに出かけて、注文したお弁当ができ上がるのを待っていたとき、お弁当やさんの隣にある交番のお巡りさんが話かけてきたそうです。
 
「株価どうなっちゃうんだろうねー」
 
時々お弁当を買うのが同じタイミングで話をするようになったお巡さんでしたが、Aさんは意味がわからず、
 
「新聞見てごらんー、株価が横棒だらけだよ」
 
と言われ、その時初めて1987年「ブラックマンデー」を知ったそうです。
 
blackMonday
 

The Black Monday,took place on October 19,1987,the largest ever to a global stock market crash of. Also referred to as Black Monday.Falling even $ 508 from weekend closing price of the Dow 30 species average before,when the rate of decline 22.6% this,exceeded the Thursday trigger that became in 1929 the dark of the Great Depression.

 
Aさんの勤めていたデパートは、そんな株価の時代も、ワンレン、ボディコンの時代も乗り越えて順調に業績を伸ばし支店を増やして行ったようです。
 
「あの頃はタクシーなんて掴まらなかったしね〜、万札ヒラヒラさせて停めるしかなかったのよ」
 
なんて聞いていると、バブル時代という時代が実際にあったことだと分かりますよね。
 
「みんな浮かれてたのよ、いい加減にやってても、お金が入ってきてね、ポジティブだったのよ」
 
 
Aさんは、今と変わらないタイプだったようですが、バブルとまではいかなくても、ポジティブにアクティブに生きていける時代になればいいな、と思います。
 
CreateBoston Member

PAGETOP
Copyright © Create Boston All Rights Reserved.